SnapCrab NoName 2017 2 3 15 49 0 No 00

普段のカウンセリング内で説明している内容ですので、動画を見て、解決のヒントにして下さい。

相手とのコミュニケーションが取れない時には非常に強い感情を持つと言われています。

いいと思ったものがお客さんに伝わらない、上司が最後まで話しを聞かないなど。

あなたにとって、意識を向けるべき点はここというものを今回動画で説明しました。

基本はアサーションです。
アサーションとは適切な自己主張のこと。
適切な自己主張のためには相手と自分の持っている情報量の差にまず気づくこと。

「自分にとっての当たり前は相手にとっての当たり前ではない」
「相手にとっての当たり前は自分にとっての当たり前ではない」

本当に冷静に考えたら分かることが、感情的になると見えなくなります。

そしてその情報量の差を引き出すためにすることが◯◯です。
それでは動画で「情報量の差」を埋めるために何が必要か、確かめていきましょう。

他の動画やサイトはこちらから。
http://cbtskill.com/blog/

最新動画は公式LINE@で配信中。
https://line.me/ti/p/%40pzl5581m
ご登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です