SnapCrab NoName 2017 3 13 17 48 42 No 00

叱らない方がいい。そんなこと分かっていても、子どもの出来ないところや、不十分なところは気になるところだと思います。

 

思わず叱りたくなるときもあると思います。

 

それは上記のような、「欠けているところが気になる」という人間の本能から来るものです。決してあなたが悪いわけではありませんし、もちろんお子さんのせいでもありません。人間の本能だから、遺伝子のせい、そう思うことにとりあえずはしちゃいましょう。

 

一方でそれを子育てに応用することも可能です。

 

つまり、「欠けていることが気になる」ことを逆手に取るのです。

この方法はあらゆる場面で活用可能ですので、気になる方は是非「行動分析」で調べて見て下さい。

 

観測出来る、客観的な指標で測定すること。

一度出来たものを、他のミスやこちらが感情的になることで取り去らないこと(どうせ頑張ってもあとから剥がすんでしょ、と子どもに思わせないこと)

 

これらのポイントを押さえて、是非あなたの子育てが少しでも楽で楽しくなるよう一助になると嬉しいです。

 

普段のカウンセリング内で説明している内容ですので、動画を見て、解決のヒントにして下さい。

他の動画やサイトはこちらから。
http://cbtskill.com/blog/

最新動画は公式LINE@で配信中。
https://line.me/ti/p/%40pzl5581m
ご登録お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です