20110227 1939880

10/22(土)16時~大阪梅田グランフロントにてセミナーを行います。

詳細はこちらから。

 

これまで1500人以上、

さらに今もカウンセリング件数が増え続けているのですが、

その中で、

うまく行く人とうまく行くまでには時間が掛かる人の

違いを感じることがあったので今回はそれをお伝えします。

 

自分でコツコツ積み上げられる人

言葉のまんまですね(笑)

 

ADHDを除き、

発達障害の方にとっては、一つのことをコツコツすることは

あまり苦ではないと思います。

 

いわゆる継続ですね。

この継続において大事なのは、

「言われたからしているだけ」なのか、

「次効率的に、もっと楽にするためにどうしたらいいかを考えている」のか

ということの違いです。

 

自発的にしている方が、

身につくスキルも多いですし、何より楽しく取り組めます。

 

自分でコツコツ積み上げることが出来ることは、

成功するためには必要なことです。

 

逆に、次々移り気であることは悪くはありませんが、

飽きっぽくて、そのことが嫌で逃げ出してしまっている人は

自分の好き嫌いではなく、

「自分にとって必要なことなのか、すべきことなのか」を

考えて取り組むといいかと思います。

 

仕事一つとっても、

「自分にとっては必要かどうか分からないが、

もし必要ならどう取り組んで、

次に楽をするためにはどんなことが出来るか」

を時間をかけて取り組んで見て下さい。

 

素直に取り組む

これは性格なのか、

発達障害の特性であるこだわりなのか見極めが難しいのですが、

一般的には素直な人は成功しやすいです。

 

アドバイスを受けたら一度その通りにやってみる、

納得行かないと出来ないのであれば、

納得出来るまで意図を確認する、

など素直に取り組む人は成功までの道のりが早いです。

 

というのも、

先ほどの「自分でコツコツ積み上げる」とも関連するのですが、

やったことに対しては、どんな結果になったとしても、

次に一緒に考えることが出来るので、

何かしらの成果を積み上げることが出来ます。

 

しかし、アドバイスやお互いした方がいいと合意したにも関わらず、

次回お会いした時に

「あ、忘れていました」

「いや、していません」

と言われると、結局また前回の課題から始めないと行けなくなります。

 

カウンセラーの立場としてはどちらでもいいのですが、

やはり同じ受けていただくなら、成果を実感してもらいたいのです。

 

納得行かない時はとことん尋ねるなどして、

納得してからでいいので、

素直に取り組んでみてください。

 

間違えて欲しくないのは、

これはカウンセラーである自分が楽をしたいからではなく、

同じコストを支払っていただくなら、

より成果を持って帰ってもらいたいからということで

ご理解いただけると嬉しいです。

 

どうせやるなら、楽しい人生を送ってもらいたいです。

成功の秘訣って実はとてもシンプルなので、

こだわりの部分は一緒に取り組んで心の問題は解決し、

あなたの人生を是非謳歌して下さい。

 

10/22(土)16時~大阪梅田グランフロントにてセミナーを行います。

詳細はこちらから。

 

臨床心理士の舩曳@大阪

読売新聞グループ マイベストプロパートナー

bur_img02

 

 

30分無料電話相談対応&スカイプ相談対応実施中

40uvgbb4fmt7ofq1475384469_1475384557

qtez53dt3czfklh1475449889_1475449928

 

 

無料レポートPDF

「成功するためのマインドセット」

はこちらからダウンロード出来ます。

4yg6e6xwdjucm1h1475449972_1475450026

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です