仕事にやる気を出すための仕組みがありますか?行動分析学のススメ

仕事にやる気を出すための仕組みがありますか?行動分析学のススメ

臨床心理士の舩曳です。 続けてになりますが、専門家によるニュース解説サイトJIJOCOさんに掲載されることとなりました。   テーマは 【仕事にやる気を出すための仕組みがありますか?行動分析学のススメ】 です。   大阪市内の小学校で、児童の不適応行動に悩む教職員の先生方向けに研…

続きを読む
なぜあなたはいつも気ぜわしいのか?

なぜあなたはいつも気ぜわしいのか?

「あ~、そろそろあの仕事しなくちゃいけないんだけど、したくないな」 そんなことはあなたにはありませんか?   これが仕事であったら特定の業務だったり、 プライベートであれば、 部屋の掃除だったり、片付けだったりするかもしれません。   そもそも発達障害の方は片付けが苦手な方も一定…

続きを読む
うまく生きやすい人の2つの特徴

うまく生きやすい人の2つの特徴

10/22(土)16時~大阪梅田グランフロントにてセミナーを行います。 詳細はこちらから。   これまで1500人以上、 さらに今もカウンセリング件数が増え続けているのですが、 その中で、 うまく行く人とうまく行くまでには時間が掛かる人の 違いを感じることがあったので今回はそれをお伝えしま…

続きを読む
継続するためのコツ

継続するためのコツ

日曜日を除き、ほぼ毎日ブログを書いているのですが、 お読みいただいている方から、 「よく毎日続きますね」 「よく毎日書けるネタありますね」 と言われることがあります。   単に決めたから自分としては当たり前のことなんですが、 発達障害の方の支援にも使わせていただいていることもあるので、 「…

続きを読む
お風呂のお湯を見ててね

お風呂のお湯を見ててね

臨床心理士の舩曳@大阪です。全国電話&スカイプ相談対応中です。 昨日の、発達障害を持つ子の親御さんが知りたい本当のしつけとはの続きの記事になります。   昨日最後に、客観的な基準ということについてお伝えしました。   なぜ客観的な基準が必要なのか、それによりご本人はどう話しを聞く…

続きを読む