Dcb9482128534209f579e1ddc8122ba2

臨床心理士の舩曳@大阪です。全国電話&スカイプ相談対応中です。

 

やる気が出ない、そんなときもあるかと思います。

そんなときの簡単な気持ちの切り替え方法を今回は話してみたいと思います。

 

最初の一歩、小さなことでいいので始めて見る

大体が資格や自分のための勉強だったりするのかもしれません。

 

きっと目標のためには多くのステップがあって、いきなりやろうと思うと、そのハードルの高さにやる気がなくなってしまうことがあるかもしれません。

 

それはとっても当たり前のことなので、あまり気に病む必要はありません。

 

【全部は出来なくていいからちょっとだけやってみる】

 

この精神が、やる気がないときには大事です。始めた後辞めてしまっても構いません。

まずは一歩やってみてください。

 

環境を変えてみる

自宅で作業や勉強をやるクセがついている人なら問題ないのですが、自宅は正直誘惑の宝庫です。

 

テレビ、パソコン、読んでいない雑誌や本、音楽をかけても誰も文句を言いませんし、疲れたら横になっちゃえばいい。

 

その環境で頑張り続けることは鋼の精神が必要です。

 

そんなものに頼るくらいなら、環境を変えてしまいましょう。

 

図書館やカフェ、ワーキングスペースなど身近にきっとあなたが「なんとなくここまで来たら元を取るくらいはしないどダメだな」と思う場所があると思います。

 

周りに対する見栄からでもOKです。

 

先にやらざるを得ない環境を自分で作ればいいのです。

 

え?そんな周りにやらされるみたいでいいのかですか?

 

そうせざるを得ない環境を作り出したのはあなたなのですから自信を持って下さい。それも含めてあなたの力です。

 

うつの場合はまた個別にお話しています。その場合はお気軽にご相談下さい。

 

お問い合わせはこちらから

 

無料レポートPDF

「成功するためのマインドセット」

はこちらからダウンロード出来ます。

無料レポートお受け取り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です