%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

今日はベタな話しですが、

変わろうとするとき、

何か決意をするとき、

新しい話しを聞いたとき、

のことを話してみたいと思います。

 

少しでも心が動いたら

正直自分に対する言い訳はしない方がいいと思っています。

 

やって損がないもの(お金を先行投資しなくていいものに限る)

はやっておいた方がいいと思うのです。

 

自分も世間一般の基準では色々失敗もしましたが、

そのほとんど全てが自分の糧になっています。

 

最も尊敬すべき人は母で、

年齢はいくつかは彼女のプライベートなので避けますが、

今でも新しい話は大好きで、

例えば「最近こんなビジネスの話しを聞いたんだけど」

と教えると、興味ある話には自分で調べて、

「もっと詳しく教えて欲しい」など積極的に色んなことに

アンテナを張っています。

 

還暦はとっくに迎えた母ですが、

未だに常に新しいものや面白いことには、

敏感で、結構我先にと取り組みます。

 

自分の中で可能性を限定していないなと

いつも尊敬しています。

 

今が1番若い

年齢を気にしている人は

これをお読みの方には少ないと信じているのですが、

今日が1番、今後の人生の中で1番若いんです。

 

何かを始める時に、

あれこれ言い訳を並べるのなら、

「今日がそれを始めるタイミングでは1番若い」

 

というのを思い出して下さい。

 

正直、自分が経験したことしか、

分かりません。

 

「ああかな、こうかな」と考えることを10するよりも

1体験したほうがよほどあなたの経験値として

蓄積されることでしょう。

 

その分周りに伝えられることも多くなります。

インプットをたくさんしている人は

アウトプットもたくさん出来るということです。

 

何かあなたにとって新しいことが目の前に現れて、

「ん??」

と心が動いた時には

 

【今日が1番若いんだ】

 

ということを是非思い出していただけたらと

思います。

 

臨床心理士の舩曳@大阪

読売新聞グループ マイベストプロパートナー

bur_img02

 

 

30分無料電話相談対応&スカイプ相談対応実施中

40uvgbb4fmt7ofq1475384469_1475384557

qtez53dt3czfklh1475449889_1475449928

 

 

無料レポートPDF

「成功するためのマインドセット」

はこちらからダウンロード出来ます。

4yg6e6xwdjucm1h1475449972_1475450026

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です